aoiママの資産づくり

ゆとりある生活を目指して

3密激安スーパーを避けた結果の食費

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が出て早くも1ヶ月が経とうとしています。

私も外出自粛を心がけて生活をしていきました。

 

私の近所にはスーパーが3つあります。

A店舗→安売王。3密回避不可。

B店舗→イオンより少し安い。レジ待ちは1〜2組ほど。

C店舗→お高め。レジで待つことほぼ無し、3密無縁。

 

金額で例えるならば水菜一袋あたり

A店舗→約70円

B店舗→約100円

C店舗→約130円

 

 

普段は主人にA店舗でよく買い物をしてきて貰っていたのですが、緊急事態宣言後は主にB店舗を利用し用事がある際にC店舗で買い物をしていました。

また、買い物に行く曜日を土日を避け私が動ける平日に変更。

その結果、やはり食費が増えていました。。。

 

今年に入っての食費の平均は2万2~3千円でしたが(米代含まず)

4月の食費 3万5千円

 

1万円ほど増えてた。。

これも家庭へウィルスを持ち込まないための出費、、、と分かっていながらも、早くコロナウィルス終息して欲しいです。

とは言っても、食費の予算にばかり気を取られ、栄養不足な献立になり家族の免疫力が落ちてしまっては元も子もないので、しばらくは食費への負担は受け入れるつもりです。

外出自粛でストレスがたまりお疲れの方も多いかと思いますが、感染者ゼロを目指して頑張りましょう!